2020年度へ  “わ”の会Topへ


  2021年度学習会の予定および実績

掲載:2021.5.10


      
No 日時・場所 講  師 テ ー マ 内    容 参加者
 1 5月9日(日)
 9:30~12:30
 横浜市立大学
 カメリアホール
 運営委員会 (9:30~)
 “わ”の会定期総会
総会資料に基づく報告、提案、審議、承認 69名
“わ”の会 会員
 金間 誠一 氏
(11:00~)
【120年前、横浜のペスト禍を
未然に防いだ野口英世と長浜
検疫所】
明治32年の「ペスト騒動」でペスト横浜
上陸阻止の大成果をあげた野口英世と長
浜検疫所。その検疫所の歴史と長浜での
野口の活躍ぶりを紹介する。
67名
 2 6月12日(土)
 13:30~16:30
 横浜市立大学
 カメリアホール
東京大学
文学部 研究員
 谷口 雄太 氏
 
「伊勢から北条」へ
  -関東管領北条氏の誕生-
     
戦国時代、東国に進出した伊勢氏は、北
条氏へと名字を改め、関東管領として勢
力の拡大を図った。なぜ、わざわざ名字
を改めたのか。また、関東管領とはなに
か。最新の研究をもとに解説する。
72名
  7月18日(日)
 9:30~12:30
 横浜市立大学
 本校舎304教室
東洋大学
文学部 准教授
 木下 聡 氏
 
【北条氏康の武蔵・上野侵攻】
     
宗瑞・氏綱父子によって伊豆・相模を制
圧し、武蔵へも進出した後北条氏が、三
代氏康段階で、いかに武蔵・上野へ侵攻
し、扇谷・山内両上杉氏を打ち破ったか
を見ます。
66名
 4 8月20日(金)
 10:00~12:30
 県立金沢文庫 
県立金沢文庫
主任学芸員
 山地 純 氏
【訪問講座】
『拓本で知る武州かねさわ』  
武州かねさわは近世、鎌倉と共に寺社巡
りなどで多くの人が訪れた景勝地で、そ
の名所地には多くの石碑等が建てられ
た。 今回は武州かねさわに点在する石
碑、石仏等の拓本で、近世から近代にか
けての金沢地域の歴史をたどる。
48名
 5 9月11日(土)
 13:30~16:00
 横浜市立大学
 カメリアホール
防衛大学校
名誉教授
 田中 宏巳 氏
【横須賀浦賀に帰ってきた
引揚民】 
引揚といえば舞鶴が思い出されるが、浦
賀にも舞鶴と差がない引揚民が帰ってき
た。 浦賀の特徴は金沢郷や関東一円への
入植事業で、その背景と概要を取り上げ
る。
80名
 6 10月8日(金)
 長浜ホール他 
探訪実行委員会
NPO法人野口英世
よこはま顕彰会
横浜市長浜ホール 
【探 訪】
【横浜検疫所(長濱検疫所)
 と長浜ホール】
第1回学習会(5月)で学習した長浜検疫
所を中心に講演や資料をもとに関連する
遺構を訪ねます。
50名
11月13日(土)
 9:30~12:30
 横浜市立大学
 本校舎304教室
大妻女子大学
文学部 教授
 小井土 守敏 氏
【「曽我物語」と刀剣説話】
『曽我物語』において兄弟の弟が敵を討
ち果たすのに用いた太刀の由来譚を手が
かりとして、中世軍記文学に見られる刀
剣説話を集めて読み解いていきます。
75名




公開歴史講座

No 日時・場所 講  師 テ ー マ 内    容 参加者
- 2022年2月19日(土)
 9:30~12:30
 横浜市立大学
 カメリアホール
青山学院大学
非常勤講師
 真鍋 淳哉 氏
【戦国江戸湾の海賊】 「海賊」といえば、えてして「不法勢
力」を想定しがちですが、実態はどのよ
うなものだったのでしょうか? 金沢近辺
を含めた戦国期の「海」の姿と、「海
賊」の様相につき考えていきたいと思い
ます。 
  名


2020年度へ  “わ”の会Topへ